香川フィンランド協会の活動紹介とイベント情報


by web staff
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 20 )

設立年月日/1998年1月25日
構成員数:98(2017/7/1現在)

会長/ 木村 清貴(きむら きよたか)

設立目的/ 
生活・文化・スポーツ・経済等の交流を通じて、本会の会員とフィランド共和国民との相互理解を深め、友好親善関係を促進することを目的とする。
本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
 (1)香川を訪れるフィンランド人との交流、親善
 (2)フィンランド文化講座の開設
 (3)会員相互間の交流、親睦
 (4)その他前条の目的を達成に必要な事業

構成員資格/フィンランドに興味を持つ方ならどなたでも。
活動の特徴/フィンランドとの国際交流並びに文化事業を通じて、
香川県の人々にフィンランドを知ってもらうとともにフィンランドとの交流をさらにはかる。

主な活動/
①会員へのフィンランド情報の提供
②フィンランドに関する講演
③ノルディックウォーキングの開催
④フィンランドのアーティストのコンサートの開催
⑤フィンランド料理教室の開催
⑥フィンランドツアーの企画
⑦フィンランドからの来県者のホームスティの受け入れ

国内の主な関連団体/
(社)日本フィンランド協会ほか全国のフィンランド協会、在日フィンランド大使館
外国の姉妹・友好団体/フィンランド共和国ヴィヒティ市
刊行物/協会発刊の刊行物は現在のところ特になし
[PR]
by hiroshi3388 | 2017-09-02 10:00

フィンランド100周年

 今年は記念すべき節目にあたりますので、いろいろとイベントが各地で開催されています。
 それに加え、当協会はヘルシンキから車で1時間ほど北へ向かった処にあるビヒティ市と友好姉妹提携を結んでいます。この町との関係は、香川県の若者が1979年から参加した「青年の船」において、ホームスティをさせて頂いたことが縁でしたが、2001年に残念ながら廃止となりました。しかし折角続いた友好の絆を絶やすのは、忍びないものです。当協会は、国際交流の観点からも、その関係の維持に努めて20年近く経ちました。
 そして、その町も510周年を今年迎えました。今回、記念式典・イベント(8月25,26日)にお誘いを受けたのですが、昨年に訪問しておりまして2年続けての渡航は厳しいものとなりました。
 しかしながら、お祝いとして香川の工芸品「彫漆画」を謹呈致しました。描かれた風景は髙松市のシンボリック的な山「屋島」が紅く染まった画です。
 

[PR]
by hiroshi3388 | 2017-08-30 21:02

2017年度総会開催

 7月29日(土)夕方より、総会を開きまして、前年度の活動、収支決算および今年度の活動方針の報告がなされました。
 総勢15名の参加がありまして、今後の活動、企画について協議されました。北欧発祥の「ノルディックウォーキング」の毎月実施、そして来年度は当協会が、発足20周年となるため、充実した内容で更なる飛躍を目指す!ということで参加者全員の思いが一致しました。
引き続いて、夜は懇親会へと流れました。

[PR]
by hiroshi3388 | 2017-07-31 20:27

フィンランド人来県

a0056222_19094946.jpg
 松の盆栽では圧倒的なシェアをもつ、髙松市鬼無町に遠くスオミの国から研修のため、Mr.MIKKO NURMIが来県しました。
 1025(火)協会から2名の会員が、短い時間でしたが表敬訪問をしまして、彼の熱い意気込みに接することができました。欧州では「ミニ ツリー」の人気がマニアの間であるようです。
 また地元のソウルフードである「うどん」が気に入ってくれたようでした。


[PR]
by hiroshi3388 | 2016-10-25 19:09

かがわ国際フェスタ

a0056222_19023697.jpg
a0056222_19025162.jpg
a0056222_19030383.jpg
毎年恒例の「体育の日」(109日)に実施されるフェスタに出展しました。県の施設であるアイパル香川の会場には、各国の料理や展示物等での広報で埋め尽くされました。また県内在住の外国の方も参加し、大変な賑わいでした。例年通り、当協会ではフィンランドの美しい風景パネル展示のほか、雑貨・シフォンケーキ販売も行いました。そして、今回で初めて「ノルディックウォーキング」のデモンストレーションをお披露目して、一般参加者を集い、ライトスポーツの認知度向上に貢献しました。


[PR]
by hiroshi3388 | 2016-10-12 19:01

a0056222_22272345.jpg
a0056222_22270978.jpg
a0056222_22591284.jpg
9月24(土)毎年恒例の全国フィンランド友好団体連絡協議会が、ユッカ・シウコサーリ駐日大使の下、開催されました。
 今回は創立25周年となる福山フィンランド協会が主催され、我が香川フィンランド協会から木村会長、土井顧問、多田事務局長の3名が出席しました。
 協議会では参加団体の活動報告がなされた後、隣の福山芸術文化ホール「リーデンローズ」にてコンサート鑑賞となりました。演者の中には舘野 泉氏の御子息もおられました。そして協議会の締めくくりは、少し離れた船町の宴会場へと移動し、地元在住のスオミの方々と盛会となりました。


[PR]
by hiroshi3388 | 2016-09-27 23:01

2016年度 総会

7月31日(日)香川県社会福祉総合センターにおいて14名の出席の下、開催しました。議案は収支決算、新年度の予算報告・活動事業計画及びフィンランドツアーの帰国報告でした。
会員の知人を招いてのフィンランド発祥の「ノルディックウォーキング」の紹介もあり、今後当協会とのタイアップを含め、認知度向上に向けての活動内容について協議されました。
そして最後にプロジェクターで、欧州ツアーの報告をしました。
今年度は役員改選の年でもありまして、尾崎会長から木村新会長へバトンタッチされました。これによって初代会長から数えて10代目となり、創設20周年も目前に迫って来ました。
a0056222_9505381.jpg
a0056222_952437.jpg

[PR]
by hiroshi3388 | 2016-08-28 09:58

フィンランドツアー実施

 当協会は、フィンランドとの友好のために運営されています。4,5年周期でヘルシンキ郊外にあるビヒティ、ヌンメラの街へ訪問しています。交流を育む経緯は1979年に福井県主催「青年の船」の企画に香川県も賛同して参加したことが始まりです。香川はその中でフィンランドとドイツの2コースに参加してきまして毎年30人程送り出していました。残念ながら、財政面から香川県は2000年、福井県も2003年をもって終了しました。しかし毎年恒例だった交流を断ち切ることは大変忍びないものでして、その後私ども民間団体として、継続して絆を深めています。
今年は2011年以来で去る6月30日7月1日に訪問してきました。そのあと周辺国(ドイツ、スイス、オーストリア)も観光をして欧州の魅力を堪能してきました。
a0056222_10325279.jpg
a0056222_10332427.jpg
a0056222_10334922.jpg
a0056222_1034468.jpg
a0056222_10341838.jpg

[PR]
by hiroshi3388 | 2016-07-21 10:08
フィンランドの社会、経済、教育などについて講演されるために高松へ来られました。
その翌6月14日は、香川の芸術鑑賞ツアーへご案内致しました。
イサム・ノグチ庭園美術館、猪熊弦一郎現代美術館、中津万象園へ訪問した後は、当会のメンバーとの懇親会を開催し、早川氏は翌日帰路につかれました。
a0056222_23521390.jpg
a0056222_23532112.jpg
a0056222_23534297.jpg

[PR]
by hiroshi3388 | 2016-06-18 23:31
今回の協議会は11月7日、埼玉県のNpo川口フィンランド協会さん主催によるものです。一行は飯能市にあるムーミン谷をモチーフにした「あけぼの子どもの森公園」を訪問しました。そこはトーベ・ヤンソン女史の童話の世界そのものでして、心がとても癒される空間でした。
a0056222_0215747.jpg

[PR]
by hiroshi3388 | 2015-11-16 00:06